オンラインカジノで一番人気の8つのカードゲーム

オンラインカジノゲームは、英国でますます人気になっています。リアルマネーのカジノオカードゲームも例外ではなく、皆さんはカジノで利用できる別のタイプのオンラインカードゲームはどんなものなのかと不思議に思っているかも知れません。下にあるリストで、一番人気、一番簡単なオンラインでプレイするギャンブリングゲームをご紹介します。 1. ポーカー ポーカー以上に利用できるオンラインカードゲームはありません。非常に大規模という事実は、毎年何百万ドルを競って世界中の多数のプロのプレーヤーが支持していて手に入れることができる賞金が大きいということです。ゲームの目的はプレイしているグループで一番良い手札を持つこと。あなただけが見るカードは2枚、手札を作るために全員にさらに5枚カードがあります。カードを配っている間はずっとベッティングがあります。 2. ブラックジャック 「21」はゲーム名、究極のもの、そして最高の手札です。そうは言えども、ディーラーが同じ数字であれば、あなたの手札の合計が21であってもいつでも勝ちというわけではありません。この速いペースのゲームは、スロットとルーレットに次いで人気があるオンラインカジノゲームです。リアルマネーのオンラインブラックジャックは人気を増し続けているので、ライブディーラーと一緒に、またはさまざまなビデオバリエーションでプレイすることができます。勝つことができる、ジャックポットが増えて行く累積型ブラックジャックゲームもあります。このようなジャックポットは人生を変える金額になることがあります。 3. ビデオポーカー 従来のビデオポーカーは現在でも人気は衰えていません。現地カジノでビデオポーカーゲームマシンが導入されて以来、その人気は不動です。ビデオポーカーは速いペースのゲーム。それが魅力の一部です。最も基本的な形式は、まず5枚カードを引き、2度目に引く時のために好きなだけキープするか交換することができます。2ペアや1種類で3枚以上などの賞金は、ゲームの賭け金に基づいてペイアウトされます。基本のビデオポーカーゲーム以上にバリエーションがあり、ジャックのいずれかのペア以上で賞金を支払うワイルドジョーカー、マルチハンドバリエーション、ロイヤルフラッシュ獲得の累積型ジャックポットを導入しています。 4. バカラ あまり知られていないゲームのひとつ、バカラは多くの人々が聞いたことはあるものの、遊び方が分からないゲームです。 聞いた感じも見た感じも複雑そうですが、ブラックジャックに似ています。特定の数字獲得を目指しますが、21ではありません。バカラではできるだけ「9」に近い数字にします。繰り返しますが、ブラックジャックとは違ってカードは2枚配られますが、勝つためには自分かディーラーのどちらにも賭けることができ、タイに賭けることも可能です。最初に配られた2枚のカードの合計が8か9でなければ、追加のカードをリクエストすることができます。 5. スリーカードポーカー(ブラグ) ご想像通り、スリーカードポーカーはポーカーの手札にカードが3枚あるだけです。あなたが手札をもらい、ディーラーももらいます。賭けの点では、速いペースで変わりやすく、ポーカーのこのスリーカードバージョンでは専門用語と賭けタイプがすべて揃っています。ゲーム開始のために支払うべき賭け金、アンティで始まり、そこからカードが3枚配られます。その時に持っている手札を見て、プレイするか、それとも手札とアンティですでに置いた賭け金手札をあきらめるかを考えることができます。 6. ジョーカーズワイルド ジョーカーズワイルドポーカーは、ポーカーの1バリエーションにとどまらず、プレイを決定する特定のゲームのそれぞれのルールに従って複数のバリエーションにおよびます。カードのほとんどのデッキに、1~4枚のジョーカーが入っています。1枚のジョーカーでプレイすることは、一般的にはジョーカーが出たら手札を作る最高の価値のカードとして使用できるという意味です。 もっとジョーカーをゲームに入れて4枚にすることで、プレーヤーは一段とおもしろくなります。ジョーカーの赤と黒を1枚ずつで2枚追加すると、ワイルドカードを検討できますが、どちらのジョーカーを引くかによって赤だけ、黒だけとなります。 7. スタッドポーカー スタッドポーカーは多数のさまざまな形式やバリエーションがありますが、その中でも基本前提で一番人気は、7カードスタッド。7カードスタッドは、手札が7枚のテキサスホールデムが登場する前には一番人気のポーカー形式でした。テキサスホールデムやオマハとの違いを不思議に思っているかも知れませんが、一言で答えると7カードスタッドポーカーにはフロップがないということです。 裏向きにしたカードを2枚配られ、3枚目の裏向きのカード(ドア)を配られます。その後に4、5、6枚目のストリートカード、最後にリバーを受け取ります。それぞれのカードがあなたの物となり、ホールデムのようにコミュニティカードではありません。この形式では各プレーヤーにそれぞれ7枚のカードが配られます。それぞれの状況で、フォールド、スタンド、ベットして続けることができます。 8. カリビアンスタッドポーカー カリビアンスタッドポーカーは他の形式のポーカーとは異なるものです。テーブルにいる他のプレーヤーではなくハウスと対戦し、カード数も5枚です。 カリビアンスタッドは、他のバリエーションで把握することがとても厄介だと分かるゲームの「はったり」要素を省いています。このゲームはハウスに対する5枚のストレートのカードポーカーです。 ベッティングとペイアウトリミットは、オンラインカジノや参加する特定のテーブルによって異なります。